スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロックマンゼロ年表を作るでござる、の巻 

ちょっと今ロクゼロの世界観を利用した二次創作をやる機会に恵まれたので、
ロクゼロを久々にやるのもいいかもしれない、なんて思って色々調べていました。


その二次創作でロクゼロの歴史の年表が必要になったものの、
イマイチ時系列がつかめない部分が多く、
妄想しようにも、事実の起こった時期は補完できないし、困ったもんです。

ロクゼロ年表01

一応作った年表が↑です。誰かツッコミよろしく!↓でっかいの

ロクゼロ年表03


■■■年表作成で浮上した疑問点■■■

100年前の妖精戦争にてオメガを倒すことになったのはなぜか?という点があって、
単純にオメガは悪い奴、だけじゃ理解できない点もあります。
一応自分なりに資料を漁って辿り着いたのが以下の二説。

●仮説1
オメガがイレギュラー戦争の切り札として投入された説。
(イレギュラー根絶こそが戦争の終結と仮定)

Σウイルスがイレギュラー発生の原因という事で、
イレギュラーになる事のないゼロのボディの特性を生かし戦争を終わらせるべく投入されたオメガは圧倒的な戦闘力を戦線で発揮した。

そそまま何らかの理由で戦線にダークエルフを投入し、
ダークエルフによる洗脳でレプリロイドとイレギュラーの同士討ちをさせ、
そこにオメガを投入する事でイレギュラーを根絶させようとした。

結果的決戦兵器のオメガもイレギュラーとみなされ事態の収拾を図る為に、
一応は仲間であるXとゼロに倒されるという結末。

●仮説2
バイルの個人的な理由でイレギュラー戦争の後、
オメガとダークエルフを使って戦争を起こした説。

ダークエルフによる洗脳で戦争を起こし、
洗脳されたレプリロイド(イレギュラー)を率いたオメガで抵抗する者を大量虐殺した結果、
イレギュラー判定を受けてXとゼロに倒されるという結末。


●結論

結末はXとゼロに倒されるで確定しているが、要は戦線投入のプロセスが明確でない。
オメガが決戦兵器として投入されたのか、それとも戦争を引き起こすために使われたのかが曖昧で、なおかつ妖精戦争の発端が不明と言う点で悩んでしまう。

と、言うのもバイルの心情がイマイチわからないのとイレギュラー戦争終結後
すぐに妖精戦争を起こした事もちゃんと考える必要がある。

また、妖精戦争の定義はサイバーエルフの過剰投入から来ているが、
すでにエルフは使用している様なので、バイルが引き起こしたというのも変な話になる。


イマイチ妖精戦争開始の定義のタイミングがつかめない。


そんな訳で頭がこんがらがりそうになりますw
誰かタスケテー


■■■補足■■■

エックスはイレギュラー戦争を
終結させた後、平和を願ってネオ・アルカディアを作った。

イレギュラー戦争はシグマウィルスが発端となり、世界を恐怖に陥れた。 

やがてイレギュラー戦争は
形を変え、サイバーエルフを悪用した戦いとなった。 
エックスの活躍により悪いサイバーエルフは消去されたらしい


●マザーエルフとダークエルフ

おそらくイレギュラー戦争終結の決定打として、
イレギュラープログラムを元にもどし、
イレギュラーを救うために作られたのがマザーエルフ。

しかしバイルはレプリロイドを操るためマザーエルフの
プログラムを自由に書き換えることができるようを改造をし、
それがダークエルフと呼ばれるようになった。

改造されたマザーエルフに操られたレプリロイドが
組織的に戦うことにより戦争は終結を向かえたが、
その強大な力が悪用されることを恐れ封印される。


●妖精戦争

イレギュラー戦争の終わりごろ、サイバーエルフが大量に使用されたことから、
これ以後、戦争が終わるまでを妖精戦争と呼ぶ。
特にダークエルフと呼ばれる超大型サイバーエルフと、
そのコピーであるベビーエルフの使用によりレプリロイドの力をゾウフクさせ、
同時に思いどおりにコントロールすることが可能になってからは、
かつてないほどの最悪の戦争となった。

戦争は、ダークエルフ使用により 4年で終結するが、
レプリロイドのほぼ90%、人間の60%が死滅した。


妖精戦争の最中で判っている状況は、
イレギュラー化しないX、ゼロクラスや洗脳から免れたレプリロイド以外は
全て敵という非常に凄惨な状況だったと考えられる。(ゼロ3のラスト参考)


●ダークエルフとオメガを組み合わせると?

オメガはダークエルフと組み合わせることにより、
恐ろしい力を発揮する。らしいが詳細は不明。

ダークエルフがレプリロイドをハイパー化させる能力を持つという意味では、
ゼロ3のオメガ第二形態の事を指すのかもしれない。
(妖精戦争の時点で発現しているかは不明)


●サイバーエルフ豆知識

シエルがつけているゴーグルや手袋を使えば、人間でも直接見たりさわったりできる。
レプリロイドは使わなくてもOK。
これはサイバーエルフがレプリロイドの回路に直接作用するためだと考えられている

電撃ゲームキューブ2004年7月号
ROCKMAN FANCLUB ロックマンなんでもQ&Aより



書いといてなんだけど、イレギュラー戦争と妖精戦争を混同したり、分けてる節が公式にもあるので、これはもう向こうがハッキリしない限りはどうにもならないと思うw





どうも最近積んでるゲームややりこみ残しているゲームを、
作業の合間に起動するも、イマイチ楽しめない。

多分今の状況も原因なんだろうけど、夢中になれないことにちょっとビックリした。
ゲームを作り始めてから色々価値観が変わってきたのだろうか?
というか作ってるほうが面白いというのもあるけどw

あと、単純に次世代機とかも持っていないので、
どうしてもソフトがPSPorDSに限定されるのもあるのか…

あれだ。2Dロックマンをプレイできていないからかw
ロックマン9が楽しかっただけにやはりそういうことなのかもしれない。


capture2009__02_22-1.jpg

ファイナルフォームライド…タァタァタァタックン!!
スポンサーサイト
[ 2009/02/23 00:16 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guiltism.blog96.fc2.com/tb.php/55-88a36cd7





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。