スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9月まとめ 



00劇場版



ダブルオー劇場版 ダブルオークアンタ

二回見てきました!一回目はTGSの帰りにmarikさんと行ったけど、
内容が内容だけに終わった後呆然としてしまいました。
なので、確認も兼ねてヴァイナーのライターのKMNと二回目も見に行って来ました。


個人的にはテーマが素直に良かったのと、ファンにある意味媚びない作りでそこも好印象でした。
テーマありきだからこそ出来た映画棚だなというのと同時に、ある種の突破口みたいなのをこの映画に見ました。
結果的にTVシリーズ含めた00のエピソードで一番好きになりました。

特に刹那が敵に向ってほとんど攻撃しないのが良かったです。00クアンタに至っては戦うためではなく、
対話するための機体として、最後までそれを貫いたのがよかったです。
GNドライブと、ヴェーダと、イノベイター。この三つが一体となって
初めて成立する機能の意味合いは大きかったと思います。


絵に書いてある文字は以下のもの。映画の本編にも最後に出てきます。

The world is gradually changing. But the time has not yet come for the Trailblazer to rest.
世界は徐々に変わり始めた。しかしまだ先駆者に休息の時は訪れない。



下記はパンフとかのもの。

-A Wakening of the Trailblazer-
先駆者の目覚め

Peace cannot be kept by force. It can only be achieved by understanding.
平和は、力によっては維持できない。それは、理解によってのみ達成される。

上記の三文はさらっと書いてあるけどかなり意味深ですね…
アインシュタインの名言らしいです。


どうしても人同士分かり合えないし、中にはあれが嫌いこれが嫌いという人までいます。
実は僕は「嫌い」という域にまで行く事って滅多に無くて、相手の状況なりを省みて仕方が無いと思ったり、
相手によってははケンカみたいになっても話し合う事が多いです。

嫌いになるのは人だけでなく、作品だったりモノだったりもするでしょうが、
できればそんなに見限らないで欲しい。


僕は許容値みたいなのが広いのかもしれませんが、出来うる事ならみんな仲良くとまではいかないものの、
相手の事を理解はして欲しいと思います。もちろん中には許せないこともありますが、
だからこそ状況や相手を正しく理解して判断して欲しい、無知のまま引き金を引いて欲しくないんです。

ここらへんはトライガンのヴァッシュにも通じるので、この映画は黒田さんが脚本で本当に良かったと思います。


あと、相手なりの意を汲めるようになると、色々メリットもあります。
作品なんかでも構造が見えてきたり、相手の指示の意図も見えるようになってきます。
相互理解した上で作品なり、仕事なりを楽しめるのは良いことなんじゃないかなーと思いつつ、
これからも分かり合えると信じて愚直に生きてみたいなと思った次第です。
一瞬でも分り合えれば何かがあるはず…





ユニバース!!



ユニバース!!2

ユニバース!!

TGSやらでユニバースに触れてきてみなぎってきたので描いてみました。
そういえばウッチーさんのブログで絵が紹介されて吹きましたw
ウッチーさんこちらこそどうもありがとうございます!

TGS2010

きぐるみカッコイイ…!





DASH3



ロール・キャスケット02

ロック&ロール

来ましたね~…ついに。不安やら喜びやら混じって複雑な気分ですが、
まずはゲーム画面やシステム待ちということでw

個人的にはトリッガーなりシナリオに決着つけてくれれば文句なしです。
下のバージョンはさとりさんとの合作ですw

そしてフィギュアーツXも来たしギガミも決着したしで、今週凄いぞ!
そんな私は流星2をクリアしてアポロンフレイムと戦おうとしていますw



ZX妄想



ロックマンゼクスイメージ02

DASH3が発表されたのにこの人ZX3妄想とかしていましたスイマセン。
でも描きたかったんだヨー





メダオンリー!




メダオンリー2010

30サークル参加でしたが今回うちはマッタリでよかったです。
後半はもうトークスペースになっていましたが気にしない。
色々熱く語れたんだってばよ!

メダオンリー2010_3

そしてカヲさんや津島先生と色々お話できて楽しかった!
打ち上げとかサークル全参加で85人とか狂気の沙汰だったけどおもろかったです!
たまにはこういうのもいいよね!

メダオンリー2010_2

そして後込隊長のガレキが凄い…!



エセリアルの風が



ケルベルス&藍

ロスチャクリアしたけど結構良かった!平成ライダーでいうと電王くらいの消化率で、
細部に不満はあるかもだけど、そもそも燃えたし藍ちゃん可愛いのでするす!
そして最後のイベントCGと最初のイベントCGが繋がっていて泣けた。円環構造うまい…

全然世間の評価とマ逆に好印象だったので、プロケルも相乗効果で楽しめるというもの…!




エターナル!




CJGXエターナル

ドアさんと合作なんだってばよ!
フィギュアーツまでが長い…!



インフォシークサーバ消えます。




ギルティイメージ06

そんな訳でこの子達のまとめサイトともお別れ。(古いゼロの絵とかも)
要望があればバックアップして移動しておきますー



▼不定期連載・ロックマン イデア▼



オリジナルロックマンを妄想してみようっていうコーナーです。
他にもそこから派生してロックマンのデザインや世界観に触れた話をするかもしれません。



rockman_idea9.jpg

大分デザインの方向性が見えてきました。可変はなんだかんだでロマン…!



これまでのロックマンイデアは…!

capture2009__03_21-1.png 
■ゲーム画面案

ロックマンエアロイメージ01
■イメージイラスト

rockman_idea7.jpg rockman_idea6.jpg rockman_idea5.jpg

 rockman_idea1.png capture2009__03_21-2.png エックスアレンジ案01 
■ロックマン(ロックマンゲイル)
本家以降のデザインライン。なかなかロックマンに見えないのが難点。
メダロット分が混ざってるのが良くも悪くも邪魔してる感じ。

ロックマンは子供に描きやすいかどうかというのもあって、悩みどころです。
流星3やDASHの様なラインもアリなはずなんですが、中々難しい…

飛行形態らしきものに変形も考慮。

ロックマンゼノン01-3
■ライバル(J)
ゼロ過ぎるので、カラーなりで差別化を図る必要アリ。

ドールちゃん03 ドールちゃん02 ドールちゃん01-4
■ヒロイン(ドール)
ドールちゃん。ボーカロイドで歌姫らしい。

ゼロT
■ゼロT



■企画妄想

構想としては、丁度仮面ライダーWの風都に近いというか被った。

・ゲームシステムは空飛ぶロックマン。STGに近い。ANUBISを横スクにした感じ。

・ガイブレイブ式な探索で場所移動はマップ方式。自機のチューンや敵を倒してサブウエポンゲット 

・空中都市「ウインドガーデン」 (街は○○番街~というミッドガル形式)
(地上に陸地が殆ど無い)
(風力発電&太陽発電 システマシエル+コアディフレクターの様な動力炉)

・謎のヒーロー「ロックマン」 (名前が決まりません)

・便利なパートナー (武器に変形したりする。ボスの能力も使える)
ライブメタルとの絡みが少なかったので、常時ツッコミできる感じに。

・ロックマンを追う探偵ジョニー(これはゲームシステム上いらんかも)

・歌姫「ドールちゃん」 (ボーカロイドの設定。最近ではMGSも独自のボーカロイドを搭載してる)
(マクロスみたいにステージBGMも歌う ミソラを反省してもっとプッシュ)

・ライバル「J」 (ロックマンと同じく謎の存在)

・黒幕(街の長、街を守る者、そして、そのものをそそのかした存在)




スポンサーサイト
[ 2010/10/03 22:52 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guiltism.blog96.fc2.com/tb.php/112-1d4e9a57





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。